Author Archives for shiten

Raspbian Stretch (9.1) で構築する Asterisk 環境(chan_mobileによるガラケー収容)

11月 1, 2017 8:06 am Published by Raspbian Stretch (9.1) で構築する Asterisk 環境(chan_mobileによるガラケー収容) はコメントを受け付けていません。

標題、最新環境で試してみました。細かい設定内容は省略しますが、メモを残しておきます。 Bluetoothドングルは、古いもので、プリンストンのPTM-UBT6と言うもの。挿せば認識します。(周囲検知可能にすると何故かモスキート音がしますが、そろそろ寿命なのかもしれません。) http://www.princeton.co.jp/product/ptmubt6.html Asteriskは普通にaptで導入。現状、パッケージで十分です。 $ sudo apt install asterisk あと、chan_mobileもaptで導入。 $ sudo apt install asterisk-mobile この後、bluetoothのペアリング。bluetooth関連のパッケージは導入済みです。 ココはそれぞれの携帯・スマホの事情で、ペアリングできるかどうかは端末によって違うみたいです。 自分の場合は会社から支給されているN04Bという端末で試していて、携帯から探してペアリング(通信に失敗)→ダイヤルアップ待機でLinux側からもペアリングして、やっと正常にペアリングできました。 なお、BlueZのバージョンによってペアリングする手順も変わってきています。以前は携帯側からのペアリング要求→PIN入力のみで成功していました。 $ sudo bluetoothctl 次に、BluetoothドングルのMACアドレスを調べて、上記でペアリングした携帯側のMACアドレスとともに、chan_mobileに記述。 $ hcitool dev $ sudo vi /etc/asterisk/chan_mobile.conf これで基本的には完了です。ダイヤルプランとかその辺はasteriskのお作法にのっとって設定します。 $ sudo asterisk -vvvvvvvvr コーデックを入れておきます。 makeするときにヘッダファイルが必要なので、以下のパッケージを導入。 $ sudo apt install asterisk-dev $ sudo wget http://download-mirror.savannah.gnu.org/releases/linphone/plugins/sources/bcg729-1.0.1.tar.gz $ sudo ./configure --libdir=/lib $ tar xvzf bcg729-1.0.1.tar.gz $ cd bcg729-1.0.1/ $ sudo ./configure --libdir=/lib $ sudo make $ sudo make install $ sudo wget http://asterisk.hosting.lv/src/asterisk-g72x-1.3.tar.bz2 $ sudo bzip2 -dc asterisk-g72x-1.3.tar.bz2 | sudo tar xvf - $ sudo apt-get install autoconf automake libtool autoconf-doc libtool-doc $ cd asterisk-g72x-1.3 $ sudo ./autogen.sh $ sudo ./configure --with-bcg729 --with-asterisk-includes=/usr/include --with-asterisk130 $ sudo make $ sudo make install これで、asteriskを再起動すると、起動メッセージ(asterisk -vvvvvvvvr)の中にも読み込まれた旨表示されるはず。 Bluetoothについては、起動順の関係で、systemdの設定を変更しなければ再起動時にうまくペアリングしませんでした。この件はまた別のエントリーで。


「ネットの世界」炎上という言葉のひとり歩き

10月 27, 2017 3:15 am Published by 「ネットの世界」炎上という言葉のひとり歩き はコメントを受け付けていません。

メディアが好き好んで使う「炎上」という言葉。一体、何を基準にしてその言葉をだすのか。 牛乳石鹸のCMに対するいろんな意見を読んでいると、なんだか落ち込む。 確かに意見は寄せられてるんだろうし、某所ではコメントとか投稿数が膨れ上がってるのかもしれない。でもそれをもって炎上というのは無理がある。だから何?という。 それが社会のもとめてるものだとか、責められてるのだとかは違うと思うのだけどなぁ。 2017年度全国キャンペーン:苦情殺到!桃太郎|ACジャパン その他、大勢。○万件とか、ものすごい数に思うかもしれないけど、実際の投稿者数はわからない(批判するためだけに作られたSNSアカウントとかもやまほどある)し、山手線の車両1車両で同じ話題が出来る人などどれだけ居るのか。 結局、テレビとかのマスメディアが普及させてる。ベッキー然り松居然り。本当にその話題が必要なのかと自問自答しながらひるおびとかワイドショーネタにしている。